城彩会歯科ガーデンクリニック 城彩会歯科ガーデンクリニック

平野区 喜連瓜破で歯の治療においてお悩みの方は、是非一度ご相談ください。

06-6703-6483

|医療法人城彩会|

  • アーカイブ

  • カテゴリー

前歯で噛めてるから奥歯はいらない??

2019年8月1日

長年、奥歯がないまま過ごされていた患者様が来院され、奥歯に入れ歯を作って奥歯で噛めるようにしましょうと伝えても、
「今まで噛めてたからいらないです。」
と言われることがたまにあります😅

今まで奥歯があったけれど、抜歯せざるを得なくなり、初めて入れ歯を作る患者様にも同様なことを言われることがあります😥

果たして、本当に前歯で噛めるなら奥歯なんて必要ないのでしょうか。
患者様によりケースバイケースなのは確かです。
しかし、ほとんどの方には奥歯が必要であり、奥歯があったほうがより良いのです💡

それはなぜか…

前歯に負担がかかり、どんどんと歯を失うスピードを速めてしまう⌛からです
今、前歯で噛めて困ってないからいい。
というのはダメで、なぜ、奥歯を失ってしまったのか、
今後このままだとどうなってしまうのかを考えてほしいのです。

歯は、奥歯の方が根がしっかりとしていて噛む力に対して抵抗力を持ちます。
奥歯があるから噛む力に弱い前歯もしっかりとしていられるんですね。
ですから奥歯がなくなると、噛む力に対して弱い前歯だけになってしまい、力に耐えられずどんどんと失っていきやすいのです。
しかも加速度的に…。

ですから、そうなってしまう前になんとしてでも奥歯を作りたいのです😦
まだ残っている歯を守るために…

入れ歯やインプラントはそのためにあるんですね。
機能的に非常に重要です。

ですから、初めから毛嫌いせず、ぜひ一度試して、慣れるまで頑張ってみましょう✨
何回か調整に通う必要はあるかもしれませんがそれは入れ歯(義歯)ではどうしても必要なことです。
義肢、義足と同じように義歯もリハビリが必要不可欠なことを理解していただけると幸いです。

今ある歯を少しでも長く使うために、奥歯をしっかりと作って使えるようにしましょう⭕

 
城彩会歯科ガーデンクリニック