城彩会歯科ガーデンクリニック 城彩会歯科ガーデンクリニック

平野区 喜連瓜破で歯の治療においてお悩みの方は、是非一度ご相談ください。

06-6703-6483

|医療法人城彩会|

  • アーカイブ

  • カテゴリー

痛くなくなったら通院をやめてしまっていませんか

2019年8月17日

痛くなくなったので歯医者に行かなくなって、、そのまま行きづらくなって…。。

という患者様も多く来院されます。
確かに、痛くなくなったから通院しなくなるのは気持ちは分かります。

なぜそうしてしまうのでしょうか。

① 歯医者にそもそも行きたくない
② いつまで続くかわからない
③ 通院の必要性が理解できない

などでしょうか。

①の歯医者にそもそも行きたくないのは皆様そうだと思います。ただ、治療が終わり、メインテナンス(クリーニング)の段階に入れば「もう苦労したくないから定期的に歯医者に通いたい!」という患者様は多くなります。ただ、そこまで続かない方も多いのが問題なのです。
それを防ぐために当院では、できるだけ歯医者感を出さない工夫や、痛くない、臭くない歯医者を目指しています。

②と③に関しては、当院では痛いところが落ち着けば必ずカウンセリングを時間をかけて丁寧に行い、患者様に必要性を理解していただき、だいたいどれくらい通院が必要かをお伝えするようにしています。その際に、通院期間などのご要望があればお聞かせください。今すぐ治療が必要な箇所のみ治療を行っていくなどの患者様に合わせた提案が可能です。
ただ、カウンセリングは痛みがなくなった時点で行いますので、痛くなくなっても、カウンセリングだけは聞きに来てほしいのです。口の中の現状を知っていただくだけでもかなり違うと思います。

そして、カウンセリングを聞いてくだされば必要性が理解でき、少しでも通わないといけないかなという気持ちを持っていただけると思います。

たとえ、来院が途絶えてしまっても…行きづらいなぁ、と思う必要はありません。
良く来てくださいました。続きの治療を行いましょう。」と、必要があれば再度カウンセリングも行い早い段階で治療を再開していきましょう。

痛くなくなり来院をやめ放っておくと、結局また痛くなり、痛い状態で歯医者に通わなくてはなりません。痛くない状態で歯医者に通い、全て治療してしまったほうがその後、良い状態で過ごせます。
その方が全体の治療費も安く、治療期間も短くて済みます

お忙しい場合は伝えてくだされば結構です。
治せるときに全て治療し、今後の人生で歯に苦労しないようにしていきましょう!

 
城彩会歯科ガーデンクリニック