城彩会歯科ガーデンクリニック 城彩会歯科ガーデンクリニック

平野区 喜連瓜破で歯の治療においてお悩みの方は、是非一度ご相談ください。

06-6703-6483

|医療法人城彩会|

  • アーカイブ

  • カテゴリー

プレコンセプションケア(妊娠前ケア)を聞いたことはありますか?

2019年12月1日

コンセプションとは受胎、つまり新しい命を授かることをいいます💞
すなわち、プレコンセプションケアとは妊娠前のケアということになります。
もちろん、妊娠を計画している女性だけではなくすべての妊娠可能年齢の女性に必要なケアといえるでしょう。
プレコンセプションケアについては国立成育医療研究センターのプレコンセプションケアセンターのHPに詳しく説明されています。

当院では、近隣の浜田病院小川産婦人科など、お産の病院との連携を進めています。
そしてプレコンセプションケアの重要性を感じ、歯科受診による口腔管理という形で協力をしていこうと考えています。

歯科とお産はどう関係があるのでしょうか。

①妊娠中は使用できない薬剤、期間があるため、服薬が必要な処置は避けたい
②妊娠でお腹がおおきくなり歯科治療時の仰向けの体勢が辛いことがある
③妊娠中は歯茎が腫れやすい
④歯周病がひどいと、低体重児出産や早産のリスクが高くなる
⑤出産後は忙しく歯科受診の時間が取りづらい

など、挙げるとキリがありません😥

ですから妊娠前に歯科受診を行い、妊娠の準備をしておくことが非常に大切になります💡

・日頃の患者さん自身によるセルフケアの仕方を見直し、指導させていただくことで普段の口腔内の環境をいい状態に整えられます。
・半分埋まっている親知らずなど、妊娠中に炎症が起きそうな歯の抜歯を済ませておくことができます。
・妊娠性歯肉炎(歯茎の腫れ)、歯周病と早産・低体重児出産の関係などの知識を持っておくことができます。
・必要な虫歯や歯周病の処置を済ませておくことで、妊娠中・出産後の悪化を防ぐことができます。
・出産後、お子様への虫歯菌の感染を予防することができます。(これは男性も同じです。ぜひご一緒に受診されてください。)

当院では妊娠前検診妊婦検診を積極的に受け入れています。
ぜひ、妊娠前に歯科の知識をつけ、ご自身の口の中の状態の把握をして将来に備えていきましょう‼

 
城彩会歯科ガーデンクリニック