城彩会歯科ガーデンクリニック 城彩会歯科ガーデンクリニック

平野区 喜連瓜破で歯の治療においてお悩みの方は、是非一度ご相談ください。

06-6703-6483

|医療法人城彩会|

  • アーカイブ

  • カテゴリー

2019年11月8日

普段、口の中をしっかりと見ることはありますか?

意外とないですよね?
こんなにも命に関係していて見やすい場所なのに、見てる方ってかなり少ないはずです。
いい歯の日
一度、ご自身の口の中を鏡でのぞいてどんな歯なのか、どんな粘膜、舌なのかをチェックしてみましょう。

長いこと歯医者に行っていない方は、そろそろ予約をしてみましょう。
きっかけはなんでもいいと思います。このように「いい歯の日」だから予約してみたという理由でもいいと思うんです。それで、お口の健康が守れるなら、むし歯や歯周病、粘膜の病気が小さいうちに見つかるのならば素晴らしいことだと思います🙂
何も問題がなければそれはもっと素晴らしいですし、今後も問題が出ないように通い続けていただきたいと思います。皆様が美容院のように当たり前に通ってくださるような存在になれれば非常にうれしく思います✨

ぜひ、一度ご自身で確認し、そしてプロにも見せにきてくださいね‼

2019年10月30日

歯周病と糖尿病の関係は非常に深いものがあります🏥
歯周病が悪化すると糖尿病も悪化し、糖尿病が悪化すると歯周病も悪化します。
相互に影響を及ぼしあい、どちらも治療することが大切なんです💡
ですから、今まで糖尿病と診断されたことのない方でも歯周病が進行している方は「実は糖尿病だった」なんてこともあるのです🌩
糖尿病は”重篤な合併症”を引き起こすことが多いため、早めの発見、治療が必要です。
3大合併症としては
①神経障害
②網膜症
③腎障害
が挙げられます。
しかし、糖尿病は初期ではほとんど自覚症状がないことに加え、病院での定期的な健康診断を受けておられない方も多く、「実は糖尿病」の方が多くいると考えられます。
そんな糖尿病リスクを簡便に検査できるのが簡易血糖値検査です💉
当院でも簡易血糖値測定器を用いて簡便に検査することが可能です。
もちろん、食事からの時間を明確に決めて検査するわけではないので、本当に簡便な検査にはなりますがスクリーニングは可能です。
検査は指先からほんの少しの血液を採取するだけで終わります。
痛みもほとんどありませんよ😕
当院での測定値が140mg/dlを超える患者様には内科医院の紹介も行っております。
歯周病がなかなか治らない患者様にはこちらからお声掛けすることもありますが、ご希望でしたらどなたでも検査可能です。
糖尿病の判定基準は、
 空腹時血糖値(mg/dl)
  正常   100未満
  正常高値 100-110未満
  境界型  110-126未満
  糖尿病型 126以上
 75g経口ブドウ糖負荷後2時間血糖値(mg/dl)
  正常   140未満
  境界型  140-200未満
  糖尿病型 200以上
となります。
また血糖値スパイクという言葉を聞いたことがある方も多いかもしれません。
食後に血糖値がはねあがってしまう状態を言います。
このような状態の方も一度内科医院での精査をお勧めいたします。
ぜひ一度、血糖値を測定し日々の健康、歯周病の治癒に役立てませんか❔

2019年10月7日

当院にも比較的多くの中高生が来院されます。
中高生のうちから歯科に通う習慣のある子は非常に少ないのが現実です😥

しかし、高校になり部活が忙しくなったり、食生活も偏りがちで、むし歯が多くできてしまう子も多いです。そうなる前に歯科に通ってほしいのです❗

もしくは、放置せず早めに来てほしいと思います。
あの時ちゃんと行っておけばよかった。先生の言う通りにしておけばよかった。という患者様が非常に多くいらっしゃいます。非常に残念に思うのです😢😢

若いうちにきちんと手入れを行い、早めに処置を行えば将来長い人生で歯に苦労しなくて済みます⭕
歯医者は美容室のように定期的に行くものだと考えてくだされば幸いです☝

20代後半、30代前半で苦労している患者様をみるたびに心が痛みます。もうちょっと早く僕たち歯科医師が啓蒙を行い、歯科医院に通うことを勧められなかったのだろうかと思います。

ですから、ぜひ今なにも痛いところがなくても一度検診にお越しください。
若いお子様のいらっしゃるお父様、お母さま、どうぞ一度お子様を歯科医院に連れてきてくださいね‼

2019年9月20日

  • 大きなイビキをかく⚡🌩
  • 日中いつも眠い😴
  • 居眠り運転をしそうになる🚗
  • 夜中に目が覚める👀
  • 起きてもだるい🤦‍♂️
  • 昼食後、仕事にならない🍴

などの症状に悩まれるかたが増えています😢
その症状に気づかず当たり前と思っているかたも多くいます。
みなさんは当てはまっていないですか?😅

このような症状に当てはまる方には紹介先の医院での簡単な検査(睡眠ポリグラフィ)を勧めています🙂

睡眠時無呼吸の治療は医科歯科連携が非常に重要です。
医科(内科や病院など)で検査を行い、歯科で治療のためのマウスピース(スリープスプリント)を作製します。
ですから、日頃から連携を取っている医院で治療を行うとスムーズです。

当院でも検査だけ内科医院に依頼し、あとの治療はまた当院で行える体制を整えています🏥
安心して治療をお受けください。
検査だけでもしてみたいという方もお気軽に当院にお問い合わせください。

内科医院では初診料を含めて3割負担の方で4000円程度で検査が可能です。
早めに対処することで重大事故や、合併症の危険を減らすことが可能です。

睡眠時無呼吸症候群の合併症としては

  • 高血圧💉
  • 心臓循環障害💔
  • 脳循環障害💊

などが報告されています。

ぜひ、ひどくなる前に治療を行いましょう。

当院からの紹介
🔻
内科医院での検査
🔻
当院でのマウスピース作製、メインテナンス
🔻
効果がない場合は内科医院で別の治療法

という流れになります。

睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome:SAS)を治療して眠気のない生活を取り戻しましょう‼

2019年9月2日

以前、同じことを書きましたが、動画で説明いたしましたので再掲します。
災害はいつ発生するかわかりません。
日頃よりしっかりと備えましょう。

他の動画はこちらから見ることができます。

2019年8月29日

先日、今後連携していく総合病院で当院副院長の伊藤将吾が、看護師さんや言語聴覚士さんに向けて口腔ケアについての講演を行いました。
20数名の参加があり、非常に熱心に講演を聴講してくださいました。

講演後も質問が多数寄せられ、関心の高さが伺えました。
現場の看護師さん言語聴覚士さんがこれほどにまで熱意をもっていらっしゃることに驚き、非常に嬉しく感じました。

今後ますます医療現場での歯科の役割が大きくなっていくことは間違いありません。
入院患者様への口腔ケアは炎症の軽減という意味でも非常に重要になってきます。
入院中に口腔内の清掃状態が悪化することにより入院日数が増えてしまうという研究結果も報告されています。

私たち歯科医師、歯科衛生士は責任をもって患者様の口腔内の管理をしていきます。
それは入院患者様や訪問歯科診療(往診)でも当然変わりありません。

当院では自宅や病院、施設への訪問歯科診療も行っております。
過去に当院に通院されていた方はもちろん、初めての患者様も診察にうかがいます。
もし訪問歯科診療が必要な患者様がいらっしゃいましたら一度、お電話をください。

2019年8月17日

痛くなくなったので歯医者に行かなくなって、、そのまま行きづらくなって…。。

という患者様も多く来院されます。
確かに、痛くなくなったから通院しなくなるのは気持ちは分かります。

なぜそうしてしまうのでしょうか。

① 歯医者にそもそも行きたくない
② いつまで続くかわからない
③ 通院の必要性が理解できない

などでしょうか。

①の歯医者にそもそも行きたくないのは皆様そうだと思います。ただ、治療が終わり、メインテナンス(クリーニング)の段階に入れば「もう苦労したくないから定期的に歯医者に通いたい!」という患者様は多くなります。ただ、そこまで続かない方も多いのが問題なのです。
それを防ぐために当院では、できるだけ歯医者感を出さない工夫や、痛くない、臭くない歯医者を目指しています。

②と③に関しては、当院では痛いところが落ち着けば必ずカウンセリングを時間をかけて丁寧に行い、患者様に必要性を理解していただき、だいたいどれくらい通院が必要かをお伝えするようにしています。その際に、通院期間などのご要望があればお聞かせください。今すぐ治療が必要な箇所のみ治療を行っていくなどの患者様に合わせた提案が可能です。
ただ、カウンセリングは痛みがなくなった時点で行いますので、痛くなくなっても、カウンセリングだけは聞きに来てほしいのです。口の中の現状を知っていただくだけでもかなり違うと思います。

そして、カウンセリングを聞いてくだされば必要性が理解でき、少しでも通わないといけないかなという気持ちを持っていただけると思います。

たとえ、来院が途絶えてしまっても…行きづらいなぁ、と思う必要はありません。
良く来てくださいました。続きの治療を行いましょう。」と、必要があれば再度カウンセリングも行い早い段階で治療を再開していきましょう。

痛くなくなり来院をやめ放っておくと、結局また痛くなり、痛い状態で歯医者に通わなくてはなりません。痛くない状態で歯医者に通い、全て治療してしまったほうがその後、良い状態で過ごせます。
その方が全体の治療費も安く、治療期間も短くて済みます

お忙しい場合は伝えてくだされば結構です。
治せるときに全て治療し、今後の人生で歯に苦労しないようにしていきましょう!

2019年8月1日

長年、奥歯がないまま過ごされていた患者様が来院され、奥歯に入れ歯を作って奥歯で噛めるようにしましょうと伝えても、
「今まで噛めてたからいらないです。」
と言われることがたまにあります😅

今まで奥歯があったけれど、抜歯せざるを得なくなり、初めて入れ歯を作る患者様にも同様なことを言われることがあります😥

果たして、本当に前歯で噛めるなら奥歯なんて必要ないのでしょうか。
患者様によりケースバイケースなのは確かです。
しかし、ほとんどの方には奥歯が必要であり、奥歯があったほうがより良いのです💡

それはなぜか…

前歯に負担がかかり、どんどんと歯を失うスピードを速めてしまう⌛からです
今、前歯で噛めて困ってないからいい。
というのはダメで、なぜ、奥歯を失ってしまったのか、
今後このままだとどうなってしまうのかを考えてほしいのです。

歯は、奥歯の方が根がしっかりとしていて噛む力に対して抵抗力を持ちます。
奥歯があるから噛む力に弱い前歯もしっかりとしていられるんですね。
ですから奥歯がなくなると、噛む力に対して弱い前歯だけになってしまい、力に耐えられずどんどんと失っていきやすいのです。
しかも加速度的に…。

ですから、そうなってしまう前になんとしてでも奥歯を作りたいのです😦
まだ残っている歯を守るために…

入れ歯やインプラントはそのためにあるんですね。
機能的に非常に重要です。

ですから、初めから毛嫌いせず、ぜひ一度試して、慣れるまで頑張ってみましょう✨
何回か調整に通う必要はあるかもしれませんがそれは入れ歯(義歯)ではどうしても必要なことです。
義肢、義足と同じように義歯もリハビリが必要不可欠なことを理解していただけると幸いです。

今ある歯を少しでも長く使うために、奥歯をしっかりと作って使えるようにしましょう⭕

2019年7月29日

今年もDH歯科衛生士就活フェスに出展しました。
多数の未来の歯科衛生士さんにブースにお越しいただくことができました。

これから歯科衛生士の就活も本番を迎えます。

当院で私たちと来年度から働くことになる衛生士さんがこの中にいると思うとワクワクしました😃💫

壇上に立ち来場者に向けておこなう医院プレゼンテーションは去年、このDH就活フェスでプレゼンを聞く側に座っていた当院の新卒衛生士が行ったのですが、なんと…

プレゼンテーション第1位を獲得してくれました‼‼
診療後にプレゼンスライドを作ったり、医院PR動画を作製したり、発表練習をしたり…
お疲れさまでした✨

去年ブースに来ていただき当院に就職し4月から一緒に働く歯科衛生士たちが、早くも当院ではかけがえのない存在として活躍しています。

歯科衛生士は当院にとって、また通ってくださる患者様にとっても、大切な存在です。
歯科衛生士なくして当院はあり得ません。
患者様のお口の健康を守るプロフェッショナルとして患者様と密に関わっています。

これからも患者様に安心して通って頂けるよう、より一層努力してまいります💪

2019年7月25日

こんにちは‼
この度、軽度の不正咬合の方向けに、インビザラインキャンペーンを始めることにしました✨

歯科矯正に興味はあるけど、少し歯並びが悪いだけなのに、お金もかかるしワイヤーは目立つし期間も長くかかったり…敷居が高いというお声をよくいただいていました😖
確かに、歯を全部動かさないといけないような重度の不正咬合の方の場合、それはある程度仕方のないことだと思います😅

しかし、奥歯のかみ合わせは良いのに、前歯がガタガタしていたり、隙間があったり、前歯がかみ合っていなかったり何本かだけが反対にかんでいたり、昔に矯正をしたけど後戻りしてしまった、、という少しだけ歯並びの悪い「軽度の不正咬合」の方も結構いらっしゃいます😬

そのような方向けに何かお手伝いできることはないか…。

そこで❗
今回、前歯を中心とした限局的な矯正治療をインビザラインという透明のマウスピース矯正を用いて、


当院通常価格50万円(税別) → キャンペーン価格35万円(税別) 30%オフ


といたします。

※こちらで動画をチェックhttp://www.hanarabi-smile.jp/movie

マウスピース矯正の従来のワイヤー矯正に比べての利点🙆‍♂️🙆‍♂️

  • 透明なマウスピースで目立たない
  • 歯に付ける補助装置も白くて目立たない
  • 取り外しができるので清掃が容易でむし歯になりにくい
  • 歯周病にもなりにくい
  • ワイヤー矯正に比べて痛みが少ない
  • 通院回数が少なくて済む
  • ゴールがコンピューター上でシミュレーションできるので目に見えてわかりやすい👀
  • 5か月~6か月ほどで治療が完了する(矯正治療後の保定は必要)

逆に欠点は🙅‍♂️🙅‍♂️

  • 患者様ご自身で取り外しができるので、装着時間が短いと効果が得られない
  • 具体的には1日20時間以上の装着が必要
  • 重度の不正咬合の場合、インビザライン単体では治せない場合がある

ということぐらいです。

もう一度、金額をお伝えします。


当院通常価格50万円(税別) → キャンペーン価格35万円(税別) 30%オフ


です。
悩んでいる方にも歯並びを綺麗にして欲しいという思いから今回この値段に設定させていただきました。

この35万円(税別)という料金には、

  • 来院ごとの調整料
  • 緊急時の調整料
  • 歯を動かした後の保定料(後戻り防止)
  • アライナーだけで対応できなかった場合の補助的な矯正装置料
  • 思うように治療が進まなかった時の追加のマウスピース

など、矯正に必要な料金はすべて含まれております。
結果的に予想以上にお金がかかってしまったということがありません。

ただし、

  • 矯正治療を始めるにあたり必要なむし歯の治療
  • 矯正治療中の定期的な歯のクリーニング

などについては通常通りの治療代(保険対応)がかかります。

今まで前歯を綺麗にしたくても諦めていた方、ぜひ一度ご相談ください。
お支払いはデンタルローンも使用することができ月々のお支払いを低く設定することも可能です。
びっくりするくらいの変化があり、綺麗な歯並びで笑顔に自信が持てるようになりますよ‼
※本年10月末日までのキャンペーンとなります。
※こちらで動画をチェックhttp://www.hanarabi-smile.jp/movie

1 2 3 4
 
城彩会歯科ガーデンクリニック